時計といえば、やはりスイス 時計の見本市バーゼルワールドが今月開催

チューリヒから1時間の都市バーゼルで、
今年も「バーゼルワールド」(時計と宝飾の見本市)が開催されます。
3月22日からです。

各ブランドから新作が発表され、業界関係者にとっては、とても大切なイベントです。

私も行ったことがあります。
日本からも、業界関係者や報道関係の人たちが来ていたのを見かけました。

私は、あまり日本で報道されていない事柄を記事にまとめて発表しているので、
「バーゼルワールド」自体については書いたことはありません。
時計職人のことは書きたいといつも思っています。

一般の人も入場できます。
目の保養になるので、また、いつか行ってみようと思います。



by s-la-suisse | 2018-03-09 19:37 | ■diary   フィールド日記

スイス在住18年目、NPO法人 Global Press 理事。ライターとして、これまでに、およそ400本の記名記事を書いてきました。仕事のことなどを綴るブログです。since 9.Sep.2007


by s-la-suisse