スイスの夏ごはんの定番 ソーセージのサラダ

そうめん、ざるそば、冷やし中華、夏野菜のカレー、うなぎなど、
日本には夏に食べたい料理がありますね。

スイスにも、あります。
国民食とも言われるほどスイス人が好きな
セルベラ」という名前のソーセージのサラダです。
Wurst-Käse(ヴルスト-ケーゼ)サラダといって、
皮を取ったセルベラを刻み、チーズも適宜刻んで混ぜるだけですが、
とてもおいしいです。

セルベラとチーズが基本で、あとは何を混ぜてもよく、
私は、通常、タマネギとピクルスも刻んで混ぜます。
トマト、キュウリ、アボカドを入れる人もいます。

私はフレンチドレッシングや、胡麻ドレッシングで
食べることが多いです。

メインメニューとして、レストランにもあります。

a0109340_02592330.jpg

by s-la-suisse | 2018-06-29 03:23 | ■diary   フィールド日記

スイス在住18年目、NPO法人 Global Press 理事。ライターとして、これまでに、およそ400本の記名記事を書いてきました。仕事のことなどを綴るブログです。since 9.Sep.2007


by s-la-suisse