カテゴリ:■diary   フィールド日記( 109 )

思いがけず、華やかなピンク色で統一した花束をもらいました。
室内が暖かくて、すぐに開き始めましたが、まだまだ奇麗です。

心がなごんでくるのと同時に、
どうして、こんなにきれいなのだろうと思いました。
 
花は、咲くことだけを目指している(生きることに懸命だ)からとか、
ほかの花でなく自分の品種として咲く(ほかの花と比べない)からとか、
そんなふうに、人間が解釈していることを思い出しました。

私も、そんなふうに生きられたらと思いました。

a0109340_06442112.jpg

by s-la-suisse | 2018-11-25 07:22 | ■diary   フィールド日記
とても久しぶりに会った友人と、食事に行きました。
3時間食べて話して、まだまだ話は尽きませんでしたが、
また次回にとお開きにしました。

前回一緒に食事した後で数か月して、体を壊しかけたその友人が言いました。
「あのとき、人生で1番大切なことがわかった気がする、
元気であれば、嫌だなと思うようなことでもあっても、たいていのことは乗り越えられる」。

人によって大切なことは違うと思いますが、
私も、友人のように、体が動くことはとても有難いと常々感じています。

師走が近づいてきました。
今年も、大きな怪我や病気をせずに過ごせそうで嬉しいです。

by s-la-suisse | 2018-11-23 23:59 | ■diary   フィールド日記
いま、取材で南ヨーロッパにいます。
今日は、取材5日目ですが、1日早く現地入りしたので、
正確には旅行6日目です。

ホテルでは入浴でき、
とても静かなのでぐっすり眠れますが、
少し疲れがたまってきました。
ライターはタフでいなくてはいけないと、改めて感じています。

明日は最終日で、最後の取材先を訪問してから
帰宅します!

by s-la-suisse | 2018-11-05 16:11 | ■diary   フィールド日記
取材旅行に行っていました。
朝が早く、5時~5時半起きが3日続いて、やはり疲れました。

本当は、もう少し遅くてもよく、目覚まし時計もセットしていたのですが、
「早起きしなくては」と思っていたので、
毎朝、起床すべき時間よりも早く目が覚めてしまったのでした。
とはいえ、とても楽しかったっです。

家に戻って、9時間半眠りました。まさに爆睡でした。体も頭も正直です。

これから、別の取材旅行があります!


by s-la-suisse | 2018-10-28 19:33 | ■diary   フィールド日記
先日、チューリヒの繁華街を歩いていたら、
新しい、可愛らしいお店があることに気づきました。

パッと見て、北欧らしい雰囲気だなと思ったら、やはりでした。
デンマークのブランドだそうです。

調べたら、昨冬に(スイス1号店として)開店していたそうです。
そして、このお店、日本にもありました。
ヨーロッパでは、欧州内で展開しつつ、
とりわけ日本に進出する企業がたくさんありますが、このお店もです。


スイスは家のデコレーションに凝る人が増えて、
ここ何年かでインテリアショップがグンと増えました。
ZARAのインテリアショップもあります。

私の回りの女性の友人たちは、
スイスも、こういうエレガントな感じのアイテムが揃ったお店がようやくできたね、
と喜んでいます。

by s-la-suisse | 2018-09-15 00:26 | ■diary   フィールド日記

今年最後のバーベキュー

9月になると、スーパーでは
バーベキュー用のお肉(バーベキューソースがついたもの)を売らなくなります。

スーパーでは旬が大切なので、バーベキューの季節は終わりにして
もう「秋の味覚」に力をいれるためです。

この週末(9月初め)、今年最後のバーベキューをしました。

バーベキューのお肉は特定のスーパーで買っていますが、
夫が買い物に行ったら、やはり、ほぼゼロだったそうで、
小さいお肉屋さんに行って見つけて、買ってきました。

葡萄を添えて、少し秋らしい日差しの中、夕食を楽しみました。

a0109340_15032624.jpg


by s-la-suisse | 2018-09-11 15:13 | ■diary   フィールド日記
愛の証や愛の願掛けのために、人々がパリの橋に南京錠をかけていたと
聞いたことがあるでしょう。

南京錠が膨大になって数十トンという重さになってしまい、
いまはすべて撤去されましたが(詳しくはこちらを参照)
撤去前にこの橋をパリで見たときは、その多さにびっくりしたものです。

その橋と同じように、チューリヒにも南京錠がかかる橋があります。
チューリヒ中央駅に近い、比較的新しい橋です。

1、2年前は数個程度だったのに、先日通ったら、写真の通り増えていました。
ここまで多くなったら、きっと今後も増え続けていくでしょう。

a0109340_15032036.jpg


by s-la-suisse | 2018-09-09 17:07 | ■diary   フィールド日記
ニューズウィーク日本版に、サマータイムに関する記事がありました。

スイスはEU加盟国ではありませんが、サマータイム制度があります。

個人的には、サマータイムは不要だと思っています。
早めたり遅くしたりするのは”たった1時間だけ”と思う人もいるでしょう。
でも、この1時間で生活の調子がずれてしまって、いつも、慣れるまでに1週間ほどかかります。
(人間の体調には、サマータイムがないがほうがよいと聞いたことがあります)

この記事にもあるように、
サマータイムはなくていいと思う人は、案外多いのではないでしょうか。




by s-la-suisse | 2018-09-04 16:52 | ■diary   フィールド日記
知人から、お茶の詰め合わせをいただきました。

チューリヒ近郊にあるお茶とコーヒーのメーカーです。

創業110年で、コーヒー販売から始まったそうですが、お茶の方が知られています。
私の回りでも、ここのお茶はパッケージも可愛らしくて、おいしいととても評判です。

チューリヒのデパートなどで買えます。

a0109340_14064179.jpg

by s-la-suisse | 2018-08-24 14:09 | ■diary   フィールド日記
乳製品乳酸菌飲料として知られる日本のヤクルトが、スイスでも買えます。

オランダにヨーロッパの拠点(工場)があって、
ヨーロッパのいくつかの国では10年ほど前から販売されていました。

スイスには、2013年に参入しましたが
大手スーパーで買えるようになったのは最近だったと思います。
私の近所のスーパーでも買えます。

近所のスーパーででは、「オリジナル」風味と、
食物繊維とビタミンCを加えた「ヤクルト・プラス」の2つの風味が買えます。
私も、ときどき買って飲んでいます。

 

by s-la-suisse | 2018-08-23 22:07 | ■diary   フィールド日記

スイス在住18年目、NPO法人 Global Press 理事。ライターとして、これまでに、およそ400本の記名記事を書いてきました。仕事のことなどを綴るブログです。since 9.Sep.2007


by s-la-suisse